海外旅行保険を必ずかけるようにお願い申し上げます。

  四姑娘山.九寨溝.黄龍.チベットなどの観光スポットが景色素晴らしいが、海抜も高いです。日隆最低地海抜3000m、九寨溝が2000m、黄龍が3000m、チベットが3600m、いずれも海抜高いから、体が疲れた時、風邪を引いた時に上記のような観光地を1日間又は2日間滞在すると、高山病にかかりやすいです。
病状が重くなると肺水腫(肺に水がたまり呼吸ができなくなる)になります。肺水腫になると、生命安全に危険をもたらす、できるだけ早く高地から海抜低い所(例えば成都海抜500m)に移して入院治療しないといけません。その場合、日本の旅行意外保険をかけたなら、弊社がすぐに日本の保険会社に連絡し、第一時間に日本の保険会社が病人の移動方法、治療方法、治療病院などを提出、手配してくれます。また、高山病治療費用も保険会社が支払ってくれます。今までの経験によると、お客様が高山病にかかった時の一番効率的、一番良い対応方法です。
なので、皆様中国をご訪問する時、特に四姑娘山.九寨溝.黄龍.チベットなどの高い所を訪れる時、少し面倒かもしれませんが、ぜひ日本の保険会社に旅行意外保険をかけるようにお願い申し上げます。そうすると、旅行を安心、安全、楽しくお過ごしできると思います。

 

四川中青旅 24時間受け付け電話:0086-13320982331 E-mail: rkoujun2005@yahoo.co.jp; rkoujun2005@vip.163.com
住所:〒610-072 成都市錦里西路107号錦江時代花園南楼406号 TEL:028-86129750 86128727 FAX:028-86129740
当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。