お客様現在の位置:ホーム>ツアー >九寨溝
四姑娘山と九寨溝・黄龍の旅7日間
重要説明:
◆ツアー発着地:成都
◆旅費に含まれた費用:全行程日本語スルーガイド代/専用車代/ホテル代/食事代/入場料/九寨溝→成都片道国内線運賃/燃油チャージと空港使用税/旅行意外保険代。
  個人消費以外に現地で発生する費用が一切ありません。
◆四姑娘山の高山植物開花時期は毎年の4月末から8月中旬までの間です、フラワー好きなお客様にその間でのご参加をお勧めします。9月と10月は花が殆どありませんが、雪山と紅葉風景が大変素晴らしくて撮影の良い時期です。
◆弊社から当ツアー参加するお客様に携帯酸素ポンベーを1本ずつサービス致します。
日程 行程 食事 宿泊地
1日目

【各都市→成都空港→成都市内ホテル】
成都空港で弊社日本語スルーガイドがお迎えして、専用車で市内ホテルへ。
夕食は夕食は陳麻婆豆腐本店(玉龍店)で○名物陳麻婆豆腐料理をお召し上がり頂きます。

成都へのフライトはお客様自分手配となっていますが、弊社代行手配も可能です。
当日成都ご到着時間がいつでも構いません。
 A,早くご到着すれば、夕食までご自由行動又はご希望通りに市内見学をご案内します。
  OP見学費用
が別途現地払いでお願い致します。
 B,夜21:00以後のご到着でも構いません。
  その場合、本日の夕食はご自分手配となり、弊社から陳麻婆豆腐夕食代日本円1千円/名様をご返金致します。 

朝:× 
昼:× 
夕:陳麻婆豆腐
成都泊
4つ星グレードホテル
 2日目 【成都ホテル→臥龍→巴郎山峠→日隆】
朝07:00~07:30間にホテル出発して専用車で日隆へ。高山植物に詳しいベテラン日本語スルーガイドが
同行してご案内致します。
途中、○巴郎山峠で3箇所~5箇所ぐらい下車してフラワーハイキングをご案内します。
5月始め~8月末の間に巴郎山峠周辺が満山に色んな高山植物が咲き乱れて高山植物好きな方々が
大満足できると思います。
4月と9月、10月間が巴郎山峠で咲く高山植物が少ないので、巴郎山峠での下車見学は1回だけにして、代わりに
成都から日隆へ移動する途中に位置している世界遺産の都江堰入場見学をご案内します。
つまり、4月、9月と10月に当ツアー参加する場合、ルートが次のようになります(追加費用がありません):
【成都ホテル→都江堰→臥龍→巴郎山峠→日隆】
6月中旬から7月下旬まで巴郎山峠近くにブルーぴポーが山斜面一面に咲きます。ブルーポピーお好きな方が
ぜひその間のご参加をお選びください。

夕方、巴郎山峠での見学が終わって、日隆へ。
天気良ければ、日隆鎮に近い猫鼻梁で四姑娘山四連峰夕焼け眺めもご案内します。

成都から日隆まで片道約212キロ、専用車での移動時間が約6時間半。
高山病を防ぐため、弊社が当日お客様に携帯酸素ポンベーを1本ずつサービス致します。
 予備にも専用車に積みますので、もっと必要な方に30人民元/本で販売致します。
四姑娘山で見られる主な高山植物と開花時期:
 ①.黄色いケシ(6月上旬から8月初め頃)②.赤いケシ(6月上旬から8月初め頃)③.アツモリソウ(6月下旬から7月中旬まで)④.アヤメ(6月上旬から8月初め頃)⑤.コバイケイソウ(7月初めから8月初め頃まで)
⑥.エーデルワイス(7月初めから8月中旬)⑦.ミヤコグサ(7月初めから7月下旬)⑧.ヤマハハコ(7月中旬から8月中旬)⑨.赤と黄色いと紫色の桜草(5月初めから7月下旬)⑩.スミレ(7月初めから8月初め)
⑪.キンバイソウ(6月中旬から8月中旬)⑫.シオガマ(7月中旬から8月初め頃)⑬.イチリンソウ(6月下旬から8月初め頃)⑭.ハクサンイチゲ(7月下旬から8月初め頃)⑮.ミミナグサ(7月中旬から8月初め頃)
⑯.勿忘草(6月中旬から8月下旬)
朝:ホテル 
昼:○
夕:ホテル中

日隆泊
4つ星グレードホテル

 3日目

【日隆終日滞在見学:双橋溝と海子溝】
08:00~13:00 グリーン混在バスで双橋溝見学します。
入り口から溝中混在バスで双橋溝の一番奥にある紅杉坪へ移動。約30分間。
着後
雪峰の雄鷹展翼峰氷河玉兔峰などを眺めながら○雄鷹展翼峰麓の高山植物満開地へトレッキング。
往復約30分間。
5月~6月間にアツモリソウを始め、沢山の高山植物が咲きます。

その後、専用車で出口へ向かい、途中、3箇所前後のポイントを下車見学します。
ポタラ峰:チベットのポタラ宮のような形をしていた岩山で、周辺に猟人峰、牛肝峰などの雪山があり、
手前の昔のチベット人が放牧している草原地に色んな高山植物があります。
カン魚覇:ここに原始林と湿地があります。双橋溝の中でフラワーハイキングのベスト地点です。
ここで下車して約1時間ほど遊歩道を沿い、フラワーハイキングご案内します。
枯樹灘:浅瀬に群生した枯れた古樹があり、中々よい撮影地です。周辺に草原もあり、高山植物も多いです。
人参果坪:昔双橋溝中に住んでいるチベット人が放牧する草原地で、ここから双橋溝両側の雪山と瀑布を眺められます。フラワーハイキングの良い場所です。
お昼頃、双橋溝見学を終了して、溝中混在バスを乗車して出口へ。出口から専用車を乗って、昼食レストランへ。
昼食はチベット民家でマツタケ料理を含むチベット家庭料理をお召し上がり頂きます。

14:30~19:00 四姑娘山のもう一つハイライトポイント・海子溝をフラワーハイキングします。
天気晴れれば、海子溝の入り口からも頂上から四姑娘山四連峰が見られます、
また入り口から頂上への道路の両側に物凄く綺麗で様々な高山植物が咲き乱れています。(4月~8月間)
海子溝の入り口から頂上の鍋荘坪まで片道約2キロ、登り徒歩時間約1時間半、下り徒歩時間約40分間。
体力があれば、鍋荘坪から更に高い所にある朝山坪までトレッキングしたら、もっと沢山の高山植物と出会い、
四姑娘山四連峰ももっと間近に眺められます。

夕方、天気晴れれば、夕焼けを楽しんでから、下山して専用車で日隆のホテルへ。

朝:ホテル 
昼:チベット
  民家料理
夕:ホテル中
 

日隆泊
4つ星グレードホテル

 4日目 【日隆→巴郎山峠→川主寺】
終日、専用車で黄龍近くにある町・川主寺へ移動します。約450キロ、移動時間が約10時間。
途中、巴郎山峠で再度フラワーハイキングします。
朝:ホテル 
昼:○
夕:ホテル中

川主寺泊
3つ星グレードホテル

 5日目

【川主寺→黄龍見学→九寨溝】
朝08:00ホテル出発して黄龍見学へ。42キロ、移動時間が約1時間10分間。
黄龍着後、登りロープウエイ利用して黄龍見学へ。
黄龍観光は最低5時間見学時間を保証します。黄龍の全てポイントも訪れます。
日本語スルーガイドが全行程同行してお世話を致します。

黄龍でご案内するポイントは見学順序に以下通りです:
○黄龍全景(ロープウエイ乗る時)○五彩池○黄龍古寺○黄龍中寺○争艶池○明鏡倒映○盆景池
○金沙敷地○洗身洞○蓮台飛瀑○飛瀑流輝○迎賓池。


午後、黄龍見学終了してから、専用車で九寨溝ホテルへ。130キロ、約2時間半。
5月始め~6月中旬の間に黄龍ではアツモリソウが咲いています。
5月始め頃に、黄龍で石楠花も咲いています。

朝:ホテル 
昼:黄龍中寺
夕:ホテル中
九寨溝泊
4つ星グレードホテル
 6日目 【九寨溝ホテル→九寨溝見学→九寨溝空港→成都空港→成都市内ホテル】
朝07:00~08:00間にホテル出発して専用車で九寨溝入り口へ。移動時間は約5分間。
入場手続きをしてから終日日本語ガイドが同行して九寨溝見学をご案内します。
○諾日郎瀑布○サイの海老虎海樹正瀑布樹正群海臥龍海火花海芦葦海盆景灘
箭竹海○熊猫海○熊猫瀑布○五花海○孔雀河道○珍珠灘瀑布○鏡海○長海○五彩池など。

夕方16:00~16:30間に九寨溝見学を終了して専用車で九寨溝空港へ。100キロ、約1時間半。
九寨溝空港着後、日本語スルーガイドと一緒に国内線で成都へ。
成都空港着後、専用車で市内ホテルへ。

九寨溝溝中はグリーン循環混在バスを利用します。
九寨溝→成都片道航空券が弊社手配致します。
朝:ホテル 
昼:九寨溝溝中
夕:広東飲茶料理 
 成都泊
4つ星グレードホテル
 7日目  【成都空港→各都市】
出発まで○成都パンダ基地を立ち寄って見学をご案内致します。その後、成都空港まで見送りします。
パンダ基地での見学時間は1時間半から2時間を取りますが、出発までに余裕があれば、もっと見学時間を延ばしても
構いません。
当日成都出発フライトは11:30以後発便をご利用ください。
そうではないと、成都パンダ基地見学する時間がありません。
成都パンダ基地で現地OPで子供パンダとの抱っこ写真撮影も可能です。
費用が1000人民元/名様です。(毎日現地OP可能)
大人パンダとの記念撮影も可能で、費用が400人民元/名様です。
ただし、大人パンダとの記念撮影はパンダ基地の都合により、できない場合もあります。予めご覚悟ください。
朝:ホテル中
昼:×
 
■利用予定ホテル
■申込みについて
催行期間 2017年4月、5月、6月  2017年7月、8月                    2017年9月、10月     
1名様催行
<シングル1室利用>
日本円27万8千円/名様 日本円26万8千円/名様 日本円26万8千円/名様
2名様催行
<2名でツイン1室利用>
日本円18万8千円/名様 日本円21万6千円/名様 日本円21万6千円/名様
3名様催行
<2名でツイン1室利用>
日本円17万8千円/名様 日本円18万6千円/名様 日本円18万6千円/名様

 4名様催行
<2名でツイン1室利用>

日本円16万8千円/名様 

日本円17万6千円/名様 

日本円17万6千円/名様 

 5名様催行
<2名でツイン1室利用>

日本円16万5千円/名様

日本円17万円/名様

日本円17万円/名様

 ご説明:

*6名以上の場合はお問い合わせください。

*トリプル部屋手配も可能です。
*2名様以上で催行する時、1人部屋を利用する場合、シングル部屋差額代を追加請求させていただきます。
四川中青旅 24時間受け付け電話:0086-13320982331 E-mail: rkoujun2005@yahoo.co.jp; rkoujun2005@vip.163.com
住所:〒610-072 成都市錦里西路107号錦江時代花園南楼406号 TEL:028-86129750 86128727 FAX:028-86129740
当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。